スパイス調味料
Pocket

スパイス香辛料アドバイザー認定試験資格とは日本安全食料料理協会(JSFCA)が主催する認定試験です。

 

ハーブライフインストラクター認定試験はスパイスの歴史やスパイスの種類を理解し、様々なスパイスを有効に活用できる知識を持つ人へ認定される資格です。

 

香辛料は昔貴重なものでした。食品だけではなく「薬」としても使われていました。大航海時代のきっかけになったのは、「香辛料」なのはご存知でしょうか?オスマン・トルコの台頭で関税があげられ、安く香辛料が手に入らなくなったがために「大海原」へ出向していくことになったのです。

このような貴重な香辛料について興味がひかれませんか?

 

《スパイス香辛料アドバイザー認定試験のメリット》

 

1 就職は?

食品関係及び飲食系関連の仕事で有効に活用できます。現在飲食店や食料品業界に勤務している方のスキルアップにも役立ちます。

 

2 料理人のスキルアップに最適

「あの店の味が格段に良くなってる」、スパイスならできることではないでしょうか?食材を替えるよりもスパイスを替えてしまう方が、コスト的にも良いですよね?料理の味はスパイスで決まります。目指せ、スキルアップで売り上げアップ!

 

3 スパイス香辛料アドバイザーは無試験でも取得可能

便利な通信講座を利用した場合、100%スパイス香辛料アドバイザーの資格がもらえます(一定のプランに申し込みをして、卒業できた場合)。価格も材料すべてコミコミで79,800円とお得な設定になっています。そのうえ、最短2か月で資格取得が可能になっています。合格保証+材料代を考えると、通信教育を受講したほうがお得ですね。

 

4 複数資格を同時に取得できる

上記の通信講座に申し込んで卒業できた場合「スパイス香辛料アドバイザー」と「スパイスインストラクター」の2つの資格が100%確実に取得できます。独学で学習してテキスト代+受験料をとられること、しかも合格は100%ではないことを考えれば、通信講座で資格を取得するのがお得だといえますね。W資格ゲットでハーブのエキスパートを目指せます。

 

5 自分の生活を充実することができる

スパイス香辛料アドバイザーの知識を活かして、自分自身の生活を充実してみてはいかがでしょうか?スパイスの使い方ひとつでお料理の味は全く違うものになります。「ママの料理が美味しくなった」と家族に褒められること間違いなしでは?

そのほかにもスパイスは従来「薬」として使われてきました。「集中力がわかない」「食欲がない」などのちょっとした体の不調にスパイスを取り入れることで、体調が自然に回復したりします。こういったスパイスの「効能」を学習できるのも良いですよね?

 

《試験の概要》
 

スパイスと歴史、スパイスの原産地、スパイスの効果・作用、スパイスの種類・分類、スパイスの特徴・利用方法、スパイスを料理に用いる

 

以上のような香辛料に関する基本的な知識が出題させます。

 

・受験資格

特になし

・受験料

10,000円(消費税込み)

・受験申請

インターネットからの申し込み

・受験方法

在宅受験

・合格基準

70%以上の評価

・試験日程

2・4・6・8・10・12月の年6回受験できます。

試験は在宅で、しかも年6回も受験できるのはうれしいですね。
スパイス   スパイス

学びの関連記事
  • タロットカード
    タロットカード・占い師資格人気ランキング
  • 洋食エキスパート口コミ評判
  • 有機美容発酵食品マイスター口コミ評判
  • 姿勢
    美姿勢コーディネーター口コミ評判
  • スーパーフード
    美健康食品マイスター口コミ評判
  • ヨガインストラクター
    美ヨガライフセラピスト口コミ評判
おすすめの記事
夢占い
学び
夢鑑定セラピストとは、人が寝ている間に見た夢の内容を詳しく聞き、そこから導かれる心理状況や潜在意識や顕著意識を鑑定するための基礎知識や技能が...