掃除
Pocket

ハウスクリーニングアドバイザー認定試験資格とは日本生活環境支援協会(JLESA)が主催する認定試験です。

 

ハウスクリーニングアドバイザーはプロの知識・視点をもち、的確な判断やアドバイスができる掃除のスペシャリストです。プロとしての道具の扱い方、状態に応じた最適な掃除方法などの知識が問われます。

 

近年ハウスクリーニングは注目を浴びています。共働きの増加で、家事の負担を「外注」する人が増えているからです。

他にも、水回りなど一般家庭では落としにくい汚れを掃除してもらいたいなど、ハウスクリーニングに対する需要は高まっています。

 

《ハウスクリーニングアドバイザー認定試験のメリット》

 

1 就職は?

ハウスクリーニング・掃除用具メーカーなどの業界の就職に有利な資格と言えます。

独立開業も可能です。ハウスクリーニングアドバイザーは「ハウスクリーニング業」としての心構えや独立開業に向けた事項も学習します。

 

2 ハウスクリーニング業に従事される方のスキルアップに

基本資格がいらない業界ですが、ハウスクリーニングアドバイザーの資格を取得すれば、スキルアップができます。

 

3 ハウスクリーニングアドバイザーは無試験でも取得可能

便利な通信講座を利用した場合、100%ハウスクリーニングアドバイザーの資格がもらえます(一定のプランに申し込みをして、卒業できた場合)。価格も材料すべてコミコミで79,800円とお得な設定になっています。そのうえ、最短2か月で資格取得が可能になっています。合格保証+材料代を考えると、通信教育を受講したほうがお得ですね。

 

4 複数資格を同時に取得できる

上記の通信講座に申し込んで卒業できた場合「ハウスクリーニングアドバイザー」と「クリーニングインストラクター」の2つの資格が100%確実に取得できます。独学で学習してテキスト代+受験料をとられること、しかも合格は100%ではないことを考えれば、通信講座で資格を取得するのがお得だといえますね。W資格ゲットで掃除のエキスパートを目指せます。

 

5 自分の生活に取り入れる

ハウスクリーニングアドバイザーの知識を生かして、自宅をピカピカにしてみませんか?風水でも「汚い」場所には幸運はこないとされています。プロの掃除技術で運気をアップさせてみてはいかがでしょうか?

 

6 講師活動ができる

ハウスクリーニングアドバイザーの資格取得後はカルチャースクールや自宅でクリーニングに関する講師活動ができます。ハウスクリーニングアドバイザーの技術でピカピカに磨き上げた自宅でクリーニングのレクチャー…説得力がありますよね。お友達にちょっとした掃除の「コツ」などを教えたりしても、喜ばれそうです。

 

《試験の概要》
・ハウスクリーニング業とは?

・用具や洗剤の選び方や使い方(プロ仕様)

・会談や廊下の掃除の仕方など

上記に関して出題されます。合格には70%以上の評価が必要です。

・受験資格

特になし

・受験料

10,000円(消費税込み)

・受験申請

インターネットからの申し込み

・受験方法

在宅受験

・試験日程

2・4・6・8・10・12月の年6回受験できます。

試験は在宅で、しかも年6回も受験できるのはうれしいですね。

掃除   おそうじ

学びの関連記事
  • タロットカード
    タロットカード・占い師資格人気ランキング
  • 洋食エキスパート口コミ評判
  • 有機美容発酵食品マイスター口コミ評判
  • 姿勢
    美姿勢コーディネーター口コミ評判
  • スーパーフード
    美健康食品マイスター口コミ評判
  • ヨガインストラクター
    美ヨガライフセラピスト口コミ評判
おすすめの記事
ヨガインストラクター
学び
目次美ヨガライフセラピストとは美ヨガライフセラピスト認定試験とは美ヨガライフセラピストになったら美ヨガライフセラピスト 口コミ評判 美ヨガラ...
カクテル
ランキング
カクテルは、アイスを入れたり季節のフルーツを入れたり、ロンググラスだったりショートグラスだったり、本当にたくさんのバリエーションを楽しめる飲...
幼児食
学び
少子化がますます加速する中、子供一人にかける愛情や思いまますます大きくなっています。中でも近年大注目され続けている“食育”で、食べる事を通し...