Pocket

ヨーグルト食品アドバイザーとは

人間とヨーグルトの関わりは、はるか昔からです。爽やかな風味で体に良いものと認識され続け今日に至ります。そして、現代も世界中で愛され続けているヨーグルトです。ヨーグルトと調味料、食材の関係を理解して、ヨーグルトを使用した調理方法を学びます。ヨーグルトを使ったダイエット方法や、日本のヨーグルトと世界のヨーグルトについての知識を有している事も求められます。ヨーグルトとヨーグルトを使用した食品に関する知識がマスターできると、ヨーグルト食品アドバイザーに認定されます。

ヨーグルト食品アドバイザー認定試験とは

ヨーグルト食品アドバイザー認定試験は、日本生活環境支援協会(JLESA)と言う東京都港区にある団体が実施している民間認定資格です。受験資格は特になく、誰でも受験できます。受験料は10,000円(消費税込)です。受験の申込みはインターネットからできます。認定試験は2ケ月に一度のペースで行っています。受験方法は、在宅試験です。在宅試験とは、試験期間中に解答して、提出期限までに解答用紙を返信用封筒で郵送する方法です。自宅で好きな時間に受験ができます。日程調整の困難な方や、遠方にお住まいの方に人気の受験方法です。合格基準は70%以上の評価です。試験に合格すると、ヨーグルト食品アドバイザーに認定されます。この認定試験を行なっている日本生活環境支援協会は、用途や目的に応じて、生活における技術の有効活用を行うことができる人材の育成を目的としている団体です。ヨーグルトアドバイザーの他にも、美健康食品マイスター認定試験や、健康美容スムージーアドバイザー認定試験など、多数の認定試験を実施しています。日本生活環境支援協会の公式ホームページより閲覧できます。

ヨーグルト食品アドバイザーになったら

ヨーグルト食品アドバイザーとして、自宅やスクールで講師活動ができます。また、ヨーグルトを使用したレシピが豊富になります。ヨーグルトスイーツや、ヨーグルトドレッシングなど。食材との関係を考慮してコーディネートできるようになります。健康効果や美容効果が期待できるヨーグルト食品についての幅広い知識と理解は実用的です。自分にとっても、自分の周りの人にとっても、ヨーグルトに関する知識は、何かと役にたつことだと思います。ヨーグルトは身近に存在し、誰でも手に入りやすいものなので、前向きなヨーグルトイベントを行うと、注目度も高いです。ヨーグルトアドバイザーの資格を取ったら、さらに活用方法も広がります。ヨーグルトを使用したダイエット方法に関してもマスターしているので、ヨーグルト食品のダイエット教室などを開くと、興味のある人が集まることでしょう。

ヨーグルト食品アドバイザー 口コミと評判

ヨーグルトについて、もっと色んなことが知りたいと思い、この資格を選びました。ヨーグルト食品アドバイザーの勉強を通じて、ヨーグルトについて、たくさんの事を学べました。そして、ヨーグルトについて広く認識ができました。この資格を取って良かったと思いました。(30代・男性)

喫茶店を営んでいます。ヨーグルトについて勉強がしたかったので、この資格を取りました。調味料と食材の関係など、ヨーグルトを使用するのに細かいところまで学べたので良かったです。ヨーグルト食品についても色々学べました。近い将来、ヨーグルトを使った料理教室を開こうと思っています。(40代・女性)

何か知識を身につけたいと思い、たくさんある資格講座の中から、ヨーグルト食品アドバイザーを選びました。我が家では、ヨーグルトは毎日と言うくらい食べています。カップの中に入ったヨーグルトしか知らなかった私でしたが、この勉強をしてヨーグルトの奥深さを知る事が出来ました。ヨーグルトは健康に良いものだとわかっていましたが、その理由なども理解することができました。テキストもわかりやすく、素直にのみこめる内容でした。ヨーグルト食品アドバイザーの資格を取って良かったです。(40代・女性)

学びの関連記事
  • タロットカード
    タロットカード・占い師資格人気ランキング
  • 洋食エキスパート口コミ評判
  • 有機美容発酵食品マイスター口コミ評判
  • 姿勢
    美姿勢コーディネーター口コミ評判
  • スーパーフード
    美健康食品マイスター口コミ評判
  • ヨガインストラクター
    美ヨガライフセラピスト口コミ評判
おすすめの記事
ランキング
日本では奈良時代から存在した古い食材であるヨーグルト(発祥はトルコ)は健康効果や美味しさから親しまれ、毎日大量に消費されています。そんなヨー...
ランキング
オーガニック系のカフェや健康系の食堂に行くと必ずと言っていいほど出てくる玄米等の「マクロビフード」。マクロビとは正式には「マクロビオティック...
空間デザイン
ランキング
今までのデザインの主流は家具や工業製品などのデザインでした。空間デザインという全く新しい分野のものになります。これは今後商店や、大型の店舗な...
音楽療法士
学び
目次最近分かってきた音楽療法と美の関係どんな音楽がいいのかよりよく音楽のことを知って、生活のリズムを整える音楽療法の勉強によって学べる事 最...