リフレクソロジー

リフレクソロジー資格人気ランキング

Pocket

リフレクソロジー(Reflexology)は、反射を意味するリフレックス(reflex)と、学問を意味するロジャー(logy)を組み合わせてできた単語です。リフレクソロジーでは、足の裏は全身の縮図であると捉えられており、指で刺激を与える事で、健康や美容によい影響を与えます。

リフレクソロジーには東洋式と西洋式があり、どの資格を取るかで、身につく技術も違ってきます。ここでは、多岐にわたるリフレクソロジー資格の中で、特に人気のあるものをランキング形式で紹介していきます。人によりますが、取得には半年~2年ほどはかかります。

 

1位 リフレクソロジーセラピスト

人気第一位は、リフレクソロジーセラピストになります。東洋式リフレクソロジーの資格であり、台湾式リフレクソロジーと呼ばれています。

リフレクソロジーはアメリカで発祥したものなので、元々は西洋式です。発祥後、1970年代にスイスの宣教師であるジョセフ・オイゲスターにより、台湾に伝えられました。台湾で東洋人に向けたアレンジが行われ、台湾式(東洋式)リフレクソロジーが生まれました。

西洋式は、オイルを使用し、弱い刺激で全身の不調や痛みを改善していく方式です。

対して東洋式は、反射点と呼ばれる足のツボを強く押す事で、体質の改善や身体の不調をチェックします。リフレクソロジーセラピスト資格では、東洋医学を併せて学ぶ事ができます。リフレクソロジーを受ける人に、体質改善に必要なアドバイスを行う事もできるようになるのが大きな利点です。この資格を持つ事は、リフレクソロジーに対して潤沢な知識を持っている事の証明になります。

資格取得後のサロン開業や、医療の現場で働く際にもとても有効な知識が取得できるので、人気1位となっています。また、自宅やカルチャースクール等で講師をする事もできるようになります。

2位 健康リフレクソロジーインストラクター

健康リフレクソロジーインストラクターは、日本インストラクター技術協会が発行している、リフレクソロジー資格です。

こちらの資格を取るためには、リフレクソロジーの基礎技術に加えて、効果を高める為の食事や入浴法、美肌とリフレクソロジーの関係などといった知識を習得する事が必要になります。また、西洋式と東洋式はそれぞれ、アメリカ、ドイツ、フランス、中国、台湾など多岐に渡りますが、それぞれの特徴や違いも学ぶことになります。西洋式、東洋式両方の知識が身につくという事です。

こちらの資格も、取得すれば自分でカルチャースクールを開く事ができるようになります。覚えなければいけない事は多いですが、その分、資格を取得する頃には十分な知識を取得できます。リフレクソロジーのスペシャリストを目指す人にとって大変魅力的であり、人気の高い資格となっています。

3位 リフレクソロジスト資格

リフレクソロジストは、足、手に対する施術の方法を学べる資格です。1位と2位の資格のようにリフレクソロジーに関する深い知識を学ぶというより、おもに実技が身につく資格となっています。とはいっても、実際にリフレクソロジーを行う上で必要となる知識は十分に学ぶ事ができます。

リフレクソロジストも、取得すればスポーツクラブや一部の美容院、介護の現場などで有効な資格です。比較的短期間で習得でき、早い人なら半年程で習得できます。一度習得すれば長期間使えるので、初めてのリフレクソロジスト資格にはおすすめできます。

リフレクソロジーの事をもっと知りたくなったら、1位、2位の資格にも挑戦してみましょう。

4位 一般社団法人 ITSA認定英国式リフレクソロジスト

こちらは、台湾や中国等の東洋式ではなく、西洋式専門の資格になります。東洋式のように強い刺激を与えるものではなく、受ける人が眠ってしまうような、心地よさを感じる施術方法を学びます。

この資格では、受ける人にリラックス効果を与え、自律神経を整える技術を習得する事ができます。オイルを使ったトリートメントの方法といった、受ける人の身体と心に癒しを与える技術を学びます。

器具を使わず、手だけを使ったリフレクソロジーを習得する資格なので、自宅でサロンを開業して、小規模で活動していきたい方に特におすすめです。

5位 リフレクソロジー・プロライセンス実技士資格

こちらの資格は、日本ヒーリングリラクゼーション協会(JHRS)が認定しています。こちらの資格も、リフレクソロジーに必要な技術や知識が身につきます。

ただ、資格取得後、3年ごとにライセンスの更新が必要です。更新期間内に指定されたセミナーで2単位を取得する事により、資格を持ち続ける事ができます。

更新が必要なので面倒に感じる方がいるかもしれませんが、定期的にセミナーを受講しなければならないという事は、プロとして高いレベルを維持することに役立ちます。勉強をついサボってしまう人は、取得する事をおすすめします。

自分に最適なリフレクソロジー資格をとろう

ここまで、リフレクソロジー資格を人気順に紹介してきました。リフレクトソロジーに関して深い知識を習得したい人は、1位のリフレクソロジーセラピストか、2位の健康リフレクソロジーインストラクターがおすすめです。なるべく早く資格を取得したい人や、西洋式のリフレクソロジーを学びたい人は、3~5位の資格も検討して下さい。

自分にあったリフレクソロジー資格を取得して、今後の生活にいかしていきましょう。
リフレクソロジー資格 リフレクソロジー資格