和食
Pocket

2013年、和食は無形文化財に登録されました。世界的に注目を集めている料理の一つです。和食は低カロリーで栄養バランスがよく、食事の作法や空間を尊重した日本独自に発展した料理です。今回はそんな和食の資格である、和食エキスパートについて紹介します。

和食エキスパートとは?

和食エキスパートは、基本的な和食の知識・技術・技能を持っている方が認定される資格です。だしの種類、道具の種類、煮物など和食の料理に関する知識を有していることが必要です。

和食が無形文化財に登録されたこともあり、口コミ評判では注目を集めています。

和食エキスパート認定試験概要について

和食エキスパート認定試験は日本安全食料料理協会で試験を受けることができます。

日本安全食料料理協会は食品・料理技術の各スキルの水準がある一定以上であることを認定してくれる協会です。客観的な評価の尺度を提供し、技術者の社会的地位の確立を図ることを目的としています。さらに、用途や目的に応じて、技術の有効活用を行うことができる人材の育成を目的としています。

食に興味がある人、独立、開業したい人、講師を目指す人達からの口コミ評判では注目の協会です。受験資格は特にありませんので誰でも試験に挑戦することができます。

和食エキスパートの認定試験の申請から受験までの流れは以下のようになっています。

受験の申請は日本安全食料料理協会のホームページに申し込みページがあるのでインターネットから申請ができます。申し込みページには受験者情報を記入して申請を行います。申請すると協会から試験問題と解答用紙が自宅に送付されてきます。試験期間中(5日以内)に自宅で試験問題を解き解答用紙に記入します。解答用紙を協会に返送して合格発表を待ちます。合格基準は70%以上となっています。認定試験に合格した人には、申請すると有料にて合格認定証と合格認定カードが発行されます。

和食エキスパートの口コミ評判

和食エキスパート認定試験を受けて資格取得した人の口コミ評判をまとめてみました。

・和食は奥が深い料理なので勉強して、資格を取りたかった。和食に詳しくなれたので良かった。これからの日々の生活に役立てていきたい。

・和食エキスパートの資格を生かして日本料理屋を始めたい。

・調理師として更に知識と技術を高めるために資格を取得した。和食のスペシャリストになっていきたい。

和食エキスパートの資格取得をする人には趣味の延長で日々の生活を豊かにしたい人や自分のお店を持ちたい人、今よりもスキルアップしたい人など様々な人かいます。最近の和食の注目度の高さと共に和食エキスパートの資格の注目度の高さも増加しています。

まとめ

和食は日本人の基本となる料理です。普段は意識せずに和食を食べていますが、素材のおいしさを生かし、栄養バランスにも優れ、さらには見た目、料理作法まで本当に奥の深い料理です。世界に誇れる文化であり、財産です。無形文化財に登録され、世界から注目されるのもわかりますね。外国にもたくさんの日本料理屋がオープンしています。和食のすべてを知り尽くした和食エキスパートの資格は世界でも活躍できる資格ということになるかもしれません。そんな和食エキスパートの資格はオススメしたい資格の一つです。
和食資格講座  和食資格講座

学びの関連記事
  • タロットカード
    タロットカード・占い師資格人気ランキング
  • 洋食エキスパート口コミ評判
  • 有機美容発酵食品マイスター口コミ評判
  • 姿勢
    美姿勢コーディネーター口コミ評判
  • スーパーフード
    美健康食品マイスター口コミ評判
  • ヨガインストラクター
    美ヨガライフセラピスト口コミ評判
おすすめの記事
和食
学び
2013年、和食は無形文化財に登録されました。世界的に注目を集めている料理の一つです。和食は低カロリーで栄養バランスがよく、食事の作法や空間...
ランキング
日本では奈良時代から存在した古い食材であるヨーグルト(発祥はトルコ)は健康効果や美味しさから親しまれ、毎日大量に消費されています。そんなヨー...
紅茶
学び
目次幸せに豊かな生活を運んでくれる紅茶究極においしい紅茶、とは?趣味を極める一つの手段としてたくさんの資格、どれをとったら?知識が身について...