ウォーキング
Pocket

ウォーキングは肥満解消、免疫力UPなど健康維持のために効果的な有酸素運動です。しかし、間違ったウォーキングをしているとその効果も得ることができません。ここでは、ウォーキングについての正しい知識を持ってインストラクターとして教えることができる「歩き方インストラクター」の認定資格について紹介します。

歩き方インストラクターとは?

歩き方インストラクターは、ウォーキングの正しい知識と効果を理解し、ウォーキングのフォームや、個人個人に合わせた歩き方やペース、コースを考えて効果を高めるための歩き方を提案できる能力を身に付けている方に認定される資格です。人に教えるという専門知識以外にもコミュニケーション能力、状況判断等の能力も必要とされます。

ウォーキングをやる人が増えると共にプロの指導者である歩き方インストラクターの需要も増えていることもあって口コミ評判では人気のある資格です。

歩き方インストラクター認定試験概要について

歩き方インストラクター認定試験は日本インストラクター協会で試験を受けることができます。

日本インストラクター協会は専門的な知識を持ち、且つ教える技術があるということを認定する協会で全40種類の資格認定制度を実施しています。基本的な専門技術を十分理解した上で、色々な目的に応じて、技術を有効活用できる人材の育成を目的としてる協会です。

受験概要は以下のようになっています。

・受験資格は特にないので誰でも試験を受けることができます。

・受験の申請は協会のホームページから申請すると、協会から試験問題と解答用紙が自宅に送付されてきます。

・自宅で5日以内の試験期間中に試験を行い、解答用紙を返送します。

・合格基準は70%以上となっています。

・受験料金は10000円(税込み)です。

・試験に合格した人には、申請すると有料にて合格認定証と合格認定カードが発行されます。

口コミ評判

歩き方インストラクター認定試験を受けて資格を取得した人の口コミ評判をまとめてみました。

・ウォーキングの知識深めることができ、より効果的なウォーキングをできるようになった。

・美しい歩き方を教える教室を開きたい。

・スポーツインストラクターとしてスキルアップのために資格取得した。

・指導者として活躍できる仕事に就きたい。

歩き方インストラクター認定試験は専門知識以外にも誰かに教える技術も必要とされます。誰かに教えるということはコミュニケーション能力や状況判断等の能力も必要とされます。歩き方インストラクター認定試験を受けるための学習はコミュニケーション能力や状況判断等の能力の向上に繋がります。

資格取得の理由や効果は様々ですが、歩き方インストラクター認定試験を受けることで得られた経験は今後の人生の糧になることは間違いありません。

まとめ

ウォーキングをやっている中で「歩く時の呼吸法」や「筋肉の効率的な使い方」、「正しいフォーム」、「その人に合った最適なコース」などを意識して実践するのはなかなか難しいことです。やはり、プロの指導者に教えてもらうことで、ウォーキングの効果を最大限に引き出すことができます。

ウォーキングに興味がある方や教えることに興味がある方は、歩き方のスペシャリストになれる歩き方インストラクター認定試験を受けて資格取得にチャレンジしてみませんか?
ウォーキング資格講座  ウォーキング資格講座

学びの関連記事
  • タロットカード
    タロットカード・占い師資格人気ランキング
  • 洋食エキスパート口コミ評判
  • 有機美容発酵食品マイスター口コミ評判
  • 姿勢
    美姿勢コーディネーター口コミ評判
  • スーパーフード
    美健康食品マイスター口コミ評判
  • ヨガインストラクター
    美ヨガライフセラピスト口コミ評判
おすすめの記事
薬膳漢方
学び
漢方と言えば、昔からある薬の一種ですよね。 様々な植物を調合しているので、種類もたくさんあります。 今回は、そんな漢方薬膳に関する資格をラン...
shikakujiten
ランキング
目次需要のある資格第1位 ファッションデザイナー第2位 カフェオーナースペシャリスト(カフェマイスター)第3位 紅茶マイスター第4位 ソムリ...
姿勢
学び
目次美姿勢コーディネーターとは美姿勢コーディネーター認定試験とは美姿勢コーディネーターになったら美姿勢コーディネーター 口コミ評判 美姿勢コ...