食育
Pocket

管理健康栄養インストラクターとは、ビタミンやタンパク質などといった栄養素や、その栄養素が身体にどのような効果や影響を及ぼすかなど、栄養に関する基礎知識が備わっているかを認定する試験です。
この資格を取得することができれば、食品に関する専門知識を身につけられることはもちろん、栄養と身体との関係性を導き出し、そこから病気対策や体作りのために必要な知識も学ぶことができます。
この試験を受けるにあたって得た知識を使って、目的に沿った料理や献立を考えることもできるようになります。特に子どもを持つ母親の立場に立つ人でしたら、とても役に立ち、子育ての上で食事を作っていくにはうってつけの資格なのではないでしょうか。

管理健康栄養インストラクター認定試験の概要

【受験資格】特になし。誰でも受験可能。

【受験料】10,000円

【受験申請】インターネット申し込み。奇数月の1日~30日。

【試験期間】偶数月の20日~25日

【受験方法】在宅での受験

【合格基準】全体の7割以上の評価

【合否】2か月後の20日

管理健康栄養インストラクター認定試験に合格することができれば、主に料理や身体に関する知識を身につけることができます。その知識を活かし、料理教室やカルチャースクール、自宅で教室を開いたり通信教育で講師活動をしたりすることもできるようになります。また、仕事に活かさなくても、食事を用意する際に栄養について詳しいと、日々の食事が少しずつ変わってくるかもしれません。

在宅での受験ということですので、堅苦しさなどは特に感じずに、興味を持った人なら誰でも受けやすい敷居の高さに設定されています。

食事は人間にはなくてはならないもので、そこで少しずつ栄養について配慮をすれば、後々の自分の身体に変化が現れてくると思います。小さなことから健康について見直してみるのもよいのではないでしょうか。

また、偶数月に受験することが可能なので、一年間の中で6回のチャンスがあります。自分のペースで勉強もできますし、受験するタイミングも自分で決めることができます。

管理健康栄養インストラクター認定試験の口コミ

管理健康栄養インストラクター認定試験の口コミは好評です。

理由は、現代の国民全体の健康意識が高まってきていることだと考えられます。

この数十年だけで見ても、食品や健康と関係の強い法律は改正が重ねられ、国民全体に大きな影響を与えてきました。健康に関する細かい知識を求めて自ら書物やインターネットで勉強する人も少なくありません。自分や家族の健康を守り、向上を図るために身近なものから変えるとしたら、食生活が一番手に届きやすいのです。

テレビ番組でも、評論家が多く出演することがよく見かけられるようになりました。医学に関する番組や、ダイエットに関する番組など、その種類は様々です。

主婦をされている人でしたら、家族のためを考えると、美味しくて健康に良い食事を作りたいと思うのではないでしょうか。管理健康栄養インストラクター認定試験を受けるにあたり得ることができる知識はそんな人には特に役立つものだと思います。

シンプルに、食品や栄養についての知識が気になる、料理について研究してみたいといった理由でも、この試験を受けるには十分な理由になると思います。合格基準や受験方法から見て、興味を持った人なら誰でも受けやすくなる設定ではないでしょうか。

管理健康栄養インストラクターはどんな人に向いている?

・料理が好きな人

料理が好きな人でしたら、こちらの試験は受けてみて損はないのではないでしょうか。食品や栄養に関する知識だけでなく、様々な調理法を学ぶことも可能なので、料理がもっと好きになるかもしれません。また、年齢に沿ってアレンジを加えることができるようになれば、料理のレパートリーを増やすこともできます。

管理健康栄養インストラクター資格の活かし方の例

・講師活動

料理教室やカルチャースクールなどで、栄養や料理に関する知識を中心に、講師活動することができます。
食育  食育

学びの関連記事
  • タロットカード
    タロットカード・占い師資格人気ランキング
  • 洋食エキスパート口コミ評判
  • 有機美容発酵食品マイスター口コミ評判
  • 姿勢
    美姿勢コーディネーター口コミ評判
  • スーパーフード
    美健康食品マイスター口コミ評判
  • ヨガインストラクター
    美ヨガライフセラピスト口コミ評判
おすすめの記事
和菓子資格
学び
和菓子は洋菓子と比べると乳製品や油を使用する事が少ないことから、近年ではダイエット中には洋菓子より和菓子といったイメージが定着しつつあり、以...
エクステリア
学び
エクステリアとはインテリアと対応する言葉で、家の外観を表します。 外壁、庭、工作物など、色や模様がキレイであったり、形が特殊であると目をひか...
福祉
学び
日本では少子高齢化が進み、若者の負担が増える問題だけでなく、障害のある方や、待機児童など、福祉に関する問題が数多く存在しています。 今回は、...