フラワーアレンジメント
Pocket

せっかくの休日、ちょっと癒しの時間を。

忙しい女子の皆さん、本当に毎日お疲れ様です。仕事って毎日ホントに大変ですよね。でも、少しずつ自分の時間が取れるようになってきた働き女子の皆さんは、お稽古でもしてみようかな、ということで自分癒しのスクールを探される方もいらっしゃるようです。
中でも、お花の癒しパワーが絶大な、フラワーアレンジメントが人気で、20代後半から始められる方も多いようです。
忙しい毎日をやっと自分のペースで乗り切ることができるようになってきた世代に、癒し系お稽古が人気って、なんだかよくわかります。

「とはいえ、突発的なお仕事で3回に1回はお休みしちゃう」

ええ、ええ、分かります。年齢を重ねて任される仕事の責任度合いも大きくなってくると「えー!その日はお稽古だから無理でーす」なんて言ってられませんよね。
ところが今は、通信講座でフラワーアレンジメントを勉強できるので、時間や場所に縛られずに癒しお稽古ができるんだとか。便利な時代になったものです。
また、「生のお花は日持ちしない」という方には、プリザーブドフラワーも同じように通信教育で人気なんだとか。
 女性として生まれたからには、毎日仕事・仕事でなく、かわいく素敵なものたちに囲まれていきたいですものね。そんなニーズに合わせてお稽古も多様化しているようです。フラワー資格のフラワーアレンジメント

お花の勉強って費用がかかりそう

お花屋さんや公民館で行っているフラワーアレンジメント講座では、自宅で楽しむ程度のアレンジ講習と花の名前を教えてもらえます。相場は1回あたり5000円~30000円以上と庶民価格なものから、セレブレッスンなものまでさまざまあります。リフレッシュ、と決めてやるならいいかもしれませんね。
通信講座のほうは基本、フラワーショップや式典施設などで花を扱った仕事を目指す方に向けて作られている講座なので、勉強内容もかなり本格的。基本中の基本である花の種類や扱い方から、ウェディングブーケの作り方までを2~6か月で学べる内容で、大体50000~70000円ぐらいなので、費用的にはあまり変わりませんね。フラワー資格の飾花インストラクター

でもせっかくなら、働いてみちゃう?

お花を学び始めて、評判のいい花屋さんをのぞいてみたりしているうちに、これって私の仕事にならないかしら?と思われる方も実は多いのです。実際、30歳を超えて、フローリストになる方が最近増えているのだそう。
通信教育をいくつか比較してみましたが、中には「フラワーアレンジメントデザイナー」や「飾花インストラクター」の資格を検定免除で取得できる講座もあるようです。この資格があれば、すぐにでも仕事が開始できるとか。小さい頃の将来の夢「お花屋さん」が少し現実味を帯びてきたりして。
働き系女子の皆さんは、自分の癒しだけでなく、お仕事までできちゃう勉強法を選ばれるといいかもしれませんね。
全国に教室や講座はいっぱいありますし通信教育も盛んなようです。いろいろな口コミサイトやランキングを比較し、ご自身に合ったものを見つけてみてはいかがでしょうか。
フラワーアレンジメント   フラワーアレンジメント

学びの関連記事
  • タロットカード
    タロットカード・占い師資格人気ランキング
  • 洋食エキスパート口コミ評判
  • 有機美容発酵食品マイスター口コミ評判
  • 姿勢
    美姿勢コーディネーター口コミ評判
  • スーパーフード
    美健康食品マイスター口コミ評判
  • ヨガインストラクター
    美ヨガライフセラピスト口コミ評判
おすすめの記事
インテリアデザイナー
ランキング
目次インテリア関連の資格第1位 インテリアデザイナー第2位 インテリアアドバイザー第3位 インテリアコーディネーター第4位 インテリアプラン...
デッサン
ランキング
目次デッサンの資格第1位 鉛筆デッサンマスター第2位 絵画インストラクター趣味としてのデッサン デッサンの資格 デッサンの資格を持っています...
shikakujiten
ランキング
目次儲かる資格とは第1位 手芸アドバイザー第2位 園芸インストラクター第3位 ビーズアクセサリーデザイナー第4位 機械・設備・電気CADイン...