スパイス調味料
Pocket

スパイスや調味料について

スパイスは料理に入れると奥深い味わいを出してくれます。まさに料理のレベルアップや隠し味として魅力的なのがスパイスになります。また、カレールーなどはイチから自分でスパイスを混ぜて作ると、本場のカレールーを作ることができるようになるのです。ターメリックやナメツグなどなど、日本でもお馴染みのスパイスはいろいろとありますよね。みなさんの多くはそれらの名前を聞いたことがあるぐらいのものではないでしょうか?スパイスの資格を取得すると、どのような効果があるのかや、味の特性を知ることができ、おなかつ料理に使うことができるようになります。

第1位 スパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)

まさに、スパイスの専門家がこちらのスパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)の資格。本当に人気の資格になっているのですよ。 ソムリエといえば、ワインのソムリエを連想する人も多いことでしょう。しかし、スパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)の資格というものもあります。まさに、スパイスのスペシャリストとして、活躍をすることができるるのがスパイス香辛料アドバイザー(スパイスソムリエ)の資格になるのです。
スパイス香辛料アドバイザーはこちら

第2位 スパイスインストラクター

実はスパイス好きな人の自宅のキッチンには、いつもスパイスを置いているという人も多いのです。たとえば、スパイスを自宅のキッチンに沢山置いていても、一つ一つのスパイスの知識や、どのような料理に合うのかということを知っておかないと使うことができません。自宅に沢山のスパイスをいつも置いていれば、時分の好きなときに、自分の好きな調合で、スパイスを料理に使うことができます。さらには、こちらの資格で学ぶことができるのは、スパイスの保存方法なども学ぶことができるのです。スパイスは適切な保存方法で保存することで、おいしいスパイスを食べることができるようになります。
スパイスインストラクターはこちら

第3位 カレーマイスター

まさに、日本の国民食ということができるカレー。カレーマイスターの資格は、そんなカレーに対しての素晴らしい資格になるのです。カレーに対しての色々な知識を学ぶことができる資格になります。もちろんスパイスに対しての知識を学ぶことができるのです。いわば、スパイスが一番使われているのがカレーなので、カレーマイスターの資格を取得すると、スパイスの知識がつくのです。

第4位 スパイスコーディネーター

こちらのスパイスコーディネーターはどのような資格なのでしょうか?それは、スパイスの専門家として、企業やお店などにスパイスの使い方などを教えることができる資格になるのです。もちろん、男性でも女性でもすることができる資格になるのです。お料理が好きな人や、カレーが好きという人でもスパイスコーディネーターの資格はオススメの資格になります。スパイスを使用した、新製品の開発の業務などもできるでしょう。

第5位 スパイス&ハーブ検定

こちらの資格はスパイスの知識とハーブの知識を同時に得ることができるお得な資格になっています。合格をすると、合格証書が送られてくるものになります。スパイス&ハーブ検定は、1級から3級までの資格があり、その中でも1級が一番難しい資格になります。スパイスはインド料理などに多く使用されており、ハーブはフランス料理や煮込み料理でよく使用されるものになります。スパイスとハーブの知識を同時に得ることができるようになるのでオススメですよ。

スパイスの資格を取得しよう

スパイスの資格について取得したくなりましたか?みなさんもぜひともスパイスの資格を取得してみてくださいね。奥深いスパイスの世界。色々なスパイスの知識などを得て、ぜひとも自分の料理のレベルアップにつなげてくださいね。
スパイス   スパイス

ランキングの関連記事
  • 姿勢
    姿勢資格人気ランキング
  • ファスティング
    ファスティング資格人気ランキング
  • スーパーフード
    スーパーフード資格人気ランキング
  • ヨガインストラクター
    ヨガ資格人気ランキング
  • 筋トレ
    筋トレ資格人気ランキング
  • ツボ
    リフレクソロジー・つぼ資格人気ランキング
おすすめの記事
風水
学び
風水セラピスト認定試験資格とは日本アロマメディカル心理セラピー協会(JAAMP)が主催する認定試験です。   風水セラピスト認定試験は風水に...
スーパーフード
学び
美しく健康的な体作りを目指すことが出来ます。私たちが普段口にしている味噌、醤油などは発酵食で、海藻類や豆腐トマトなどは、スーパーフードに含ま...