スーパーフード
Pocket

近年注目されるようになってきた「スーパーフード」とは、食品とサプリメントの中間的な位置づけの食べ物です。特定の栄養が多く含まれている健康的な食品といえばわかりやすいかもしれません。私たちが普段よく口にする納豆やトマト、味噌など和食にもスーパーフードはたくさんあり、実はとても身近な存在です。食事は一生するものですので、一度スーパーフードについて学べば今後ずっと健康的な食生活を送ることができます。今回は健康や美容を促進させるような、スーパーフードに関する資格をランキングでご紹介させていただきます。

1位 スーパーフードアドバイザー(日本安全食料料理協会)

スーパーフードアドバイザーとは、膨大な種類のスーパーフードの多くを把握し、どのスーパーフードがどんな栄養を持ち、どんな効果が期待できるかを学んだ方に贈られる資格です。スーパーフードは種類によって、健康促進のみならずガン・心疾患など大きな病気の予防効果があります。また、美容やダイエットに効果を発揮するスーパーフードも多数あります。このように、スーパーフードアドバイザーはスーパーフードを使って美容と健康のトータルケアができるということでとても人気の資格です。資格取得後は、ご家庭で食生活を豊かにするだけでなく、アドバイザーとしてスクールなどで人に教えることもできます

2位 美健康食品マイスター(日本生活環境支援協会)

美健康食品マイスターは世の中にあるあらゆるスーパーフードを、健康や美容のためにどのくらいどんな頻度で食べればいいのかなどマスターした方に贈られる資格です。
世の中は実にスーパーフードに溢れていますが、それぞれの栄養価や適正量を正しく把握している方は少ないです。人々の美容と健康を促進するためにも今後必要とされる資格といえるでしょう。

3位 スーパーフードマイスター(一般社団法人 日本スーパーフード協会)

スーパーフードマイスターとは、スーパーフードについて学び美容や健康の維持と増進のために貢献できると認められた方に贈られる資格です。習得レベル順に4段階の資格があり、飛び級はできず、必ず一番下の資格から取得する必要があります。「ジュニアスーパーフードマイスター」「スーパーフードマイスター」「トップスーパーフードマイスター」「JSA認定スーパーフードエキスパート養成講座」とあり、最後の「JSA認定スーパーフードエキスパート養成講座」はインストラクターを育成する講座となっています。習得後は主に日本スーパーフード協会公認のセミナー講師として活躍ができます。

4位 スーパーフードスペシャリスト(一般社団法人 日本能力教育促進協会 JAFA)

スーパーフードに対する知識とその食べ方、スーパーフードの消化吸収などについて学んだ方に贈られる資格です。スーパーフードを正しく摂取することで、内面からの美しさ(インナービューティー)を目指せます。資格取得後は料理教室を開いたり、人にスーパーフードについて講師として教えたり、様々な活動ができます。

5位 スーパーフードプランナー(一般社団法人 ホールフード協会)

スーパーフードプランナーは、スーパーフードを効率よく摂取するためのレシピや栄養学を学び、実践にも活かせると認められた方に贈られる資格です。スーパーフードに興味がある方。食育により美容や健康に気を遣いたい方、お料理が好きな方、食品関係のお仕事をされている方におすすめです。

いかがでしたでしょうか?スーパーフードに関する資格がこんなにあることに驚かれたかもしれません。しかし、健康志向の方が増える中、食に対する意識はどんどん高まってきています。あなたもスーパーフードについて学び自分の健康・美容の向上に役立てるとともに、人にアドバイスすることで健康なスーパーフードライフを世の中に広めてみませんか?身体が内側から美しくなることで、精神も向上させ、心身ともにエネルギッシュな毎日を送りましょう。
スーパーフード  スーパーフード

ランキングの関連記事
  • 姿勢
    姿勢資格人気ランキング
  • ファスティング
    ファスティング資格人気ランキング
  • スーパーフード
    スーパーフード資格人気ランキング
  • ヨガインストラクター
    ヨガ資格人気ランキング
  • 筋トレ
    筋トレ資格人気ランキング
  • ツボ
    リフレクソロジー・つぼ資格人気ランキング
おすすめの記事
ランキング
ヨーグルト・納豆・味噌・チーズ・甘酒など、私たちのまわりには発酵食品があふれています。発酵食品といえば健康的な食品の代名詞とも言えるくらい健...
学び
目次焼酎セレクトアドバイザーとは焼酎セレクトアドバイザー認定試験とは焼酎セレクトアドバイザーになったら焼酎セレクトアドバイザー口コミと評判 ...