掃除
Pocket

ハウスクリーニングの資格

断捨離がブームになるなど、日本では、今ある意味ハウスクリーニングがブームになっているといえます。そんな今だからこそ、ハウスクリーニングに関しての資格を取得してみませんか?ハウスクリーニングの資格があると聞くと驚く人もいることでしょう。しかし、実はハウスクリーニングの資格はあるのです。で次に具体的なハウスクリーニングの資格について見ていきたいと思います。

第1位 ハウスクリーニングアドバイザー

こちらはお掃除の専門家として色々な場面でアドバイスができることが魅力の資格になります。こちらの資格は日本デザインプランナー協会が開催している資格になるんですよ。通信講座で学ぶことができるのでおすすめですよ。今以上にお掃除の技術をあげたい人や、もっと掃除ができるようになりたい人などにはオススメの資格になります。
ハウスクリーニングアドバイザーはこちら

第2位 クリーニングインストラクター

クリーニングインストラクターの資格は日本インストラクター協会が行っている資格になります。お掃除に関してのさらなるレベルアップに対してはこちらの資格がおすすめになります。家の汚れや、掃除がされていて住みやすい家というものを掃除を通して作ることができるような資格になります。こちらのクリーニングインストラクターの資格を通じて、掃除の基礎知識を学んてみてはどうでしょうか?
クリーニングインストラクターはこちら

第3位 ハウスクリーニング士

日本ハウスクリーニング協会が行っているのがハウスクリーニング士の資格。その内容はハウスクリーニングで独立開業をするための資格になっています。その資格の内容はどのようなものでしょうか?まずは、ハウスクリーニングの基礎知識を学びます。どうして汚れが起きるのかということや、洗剤の知識、さらには、掃除をするための道具の知識なども学ぶのです。さらには、掃除の基礎的な知識や場所ごとに異なる掃除の仕方について学ぶのです。また、実践的な知識としては具体的な営業時の見積もり方法なども学ぶことができます。

第4位 ハウスクリーニング技能士

数あるハウスクリーニング系の資格の中でもこちらのハウスクリーニング技能士は何と国家資格になるのです。ハウスクリーニングの資格で国家資格があるなんて知っていましたか?この資格は公益社団法人の全国ハウスクリーニング協会が行っているもので、実技と学科の両方がある資格になります。こちらの資格を受験するには、実技経験が3年以上あることが必要になるのです。

第5位 掃除検定

掃除検定は略して掃検とも言われることがある資格になります。こちらの資格の良い点は子供から大人まで受験資格があるということになります。ぜひともこちらの掃除検定の資格を取得してみてくださいね。こちらの資格はテキストを販売しています。掃除検定の資格を取得したい人は、ぜひともテキストを買ってみてください。また、こちらの掃除検定は1級から5級までありますので、順番を踏んでランクアップするようにするといいのです。ぜひともこちらの掃除検定を受けてみてください。

独立開業をしよう

ハウスクリーニングで独立開業をしてみるのも良いかもしれません。最近は公園の掃除や、道路の掃除、さらには、オフィスの引っ越しの際の掃除など、いろいろとハウスクリーニングの機会が高まっているのです。ですので、みなさんもぜひともハウスクリーニングの資格を取得してみませんか?色々とハウスクリーニングの資格ではいいことがあるのですよ。
掃除   おそうじ

ランキングの関連記事
  • ブリーダー
    ブリーダー資格人気ランキング
  • 発酵食品
    発酵食品資格人気ランキング
  • 猫資格
    猫資格人気ランキング
  • 焼酎
    焼酎資格人気ランキング
  • 姿勢
    姿勢資格人気ランキング
  • マクロビ
    マクロビ資格人気ランキング
おすすめの記事
音楽療法士
ランキング
目次音楽資格を取得しよう第1位 メンタル心理ミュージックアドバイザー第2位 音楽療法インストラクター第3位 音楽療法士音楽の資格がオススメ ...
焼酎
ランキング
居酒屋では必ずある「焼酎」。水で割ったり、お茶で割ったり、ソーダで割ったり、梅干しを入れたりアレンジやバリエーションも楽しめる人気のお酒です...
手紙の書き方
学び
手紙は、古くから日本に存在する情報交換手段ですよね。 普段から会う親しい人とも、たまにしか会えない人とも、仕事で関係している方にも、我々は手...