Pocket

オーガニック系のカフェや健康系の食堂に行くと必ずと言っていいほど出てくる玄米等の「マクロビフード」。マクロビとは正式には「マクロビオティック」といい、「大きな生命の学問」と訳せます。これは、栄養を考えつつ穀物や野菜や発酵食品などの日本の伝統食をベースにした食事をすることで健康な生活を手に入れる考え方です。今回はそんなマクロビに関する資格をランキングで解説します。

1位 マクロビオティックマイスター(日本安全食料料理協会主催)

マクロビオティックマイスターとは、マクロビオティックの歴史・特徴といった根幹となる知識と実践におけるポイントを学び習得した方に贈られる資格です。マクロビオティックでは特に玄米・雑穀米・味噌などの発酵食品を食することが多いですが、季節ごとに旬の食材や栄養価は変わってきますのでそういった各種食材知識やそれらが身体に及ぼす効果について総合的に学びます。資格取得後は自らマクロビオティックにより健康な生活を送ることもできますし、健康志向の方が増える中カルチャースクール講師として働くことも可能です。

2位 マクロビ健康フードインストラクター(日本インストラクター協会)

マクロビ健康フードインストラクターは、マクロビオティックを実践する上で正しい知識と注意点、マクロビオティックのレシピを人に指導できるまでに十分に理解していると認められた方に贈られる資格です。日本インストラクター協会は、「人に教える力」と「人に教えられる特定の技術・知識」を認定する協会ですので、この資格を取得した後は、インストラクターとして活躍することも十分可能です。学ぶ分野は幅広く、玄米の炊き方やみそ汁の出しの取り方、季節ごとの料理レシピなど多くの知識を習得できますので、職業としてだけではなく健康的な食事で将来のあなたとあなたの家族の健康に役立ちます。

3位 ナチュラルフード・コーディネーター(日本創芸学院)

ナチュラルフード・コーディネーターとは、日本創芸学院の主催する「ナチュラルフード講座」を学び、ナチュラルフードを使った料理・お菓子の作り方を習得した方に贈られる資格です。ナチュラルフード講座では、無添加の身体に良い食材の選び方や玄米の炊き方や自家製の味噌作りなど幅広く学べます。また、添加物だけではなく、産地ごとの特色や農法などにより食材を選定します。季節ごとのおいしいレシピと料理をたくさん学ぶことで、資格取得後はお料理教室やナチュラルフードのカフェを始めることも可能です。

4位 マクロビオティックセラピスト(日本能力開発推進協会)

マクロビオティックセラピストとは、日本能力開発推進協会の認定するスクールにおいてマクロビオティックの指定カリキュラムを修了した方に贈られる資格です。カリキュラムでは、栄養学・マクロビオティックと美容の関連性・各食材の健康に対する効果・調理技術など多くのことを学びます。この資格は、美容関係・飲食関係の方はもちろん。医療や福祉関係の方も仕事のアドバンテージになります。

5位 マクロビオティックコンサルタント(日本能力教育促進協会 JADP)

マクロビオティックコンサルタントとは、マクロビオティックの理論を基礎からしっかり学びコンサルタントとして活躍できると認められた方に贈られる資格です。マクロビオティックは、陰陽理論と呼ばれる人間の陰と陽の気のバランスを取る食事をする理論が根底にあり、この理論に基づいた正しい実践方法を指導できる食養のプロがマクロビオティックコンサルタントです。資格取得後はコンサルタントとして、飲食店で起業・セミナー講師・サロン開業・健康系ライターとして活躍するなども期待できます。

いかがでしたでしょうか?食を見直すことで身体の内側から美しく健康になり、栄養で満たされることで精神的にもいい影響のある「マクロビオティック」。健康や美容に興味があり、健康的な食事が好きな方は是非これらの資格にチャレンジしてみてください。

ランキングの関連記事
  • 姿勢
    姿勢資格人気ランキング
  • ファスティング
    ファスティング資格人気ランキング
  • スーパーフード
    スーパーフード資格人気ランキング
  • ヨガインストラクター
    ヨガ資格人気ランキング
  • 筋トレ
    筋トレ資格人気ランキング
  • ツボ
    リフレクソロジー・つぼ資格人気ランキング
おすすめの記事
西洋占星術
学び
西洋占星術といえば、ホロスコープを使って運勢を占ったり、どういった行動を取るべきか指導したりと、私たちには知ることのできない情報を教えてもら...