音楽療法士

音楽資格クチコミランキング!

Pocket

音楽資格を取得しよう

いろいろなところで注目されているのが、音楽関連の資格になります。医療関係の人などにも注目をされているのです。みなさんもぜひとも音楽関連の資格を取得してみましょう。音楽はお年寄りや、子供まで、人気なので、幅広い分野で活躍することができる資格になります。

第1位 メンタル心理ミュージックアドバイザー

メンタル心理ミュージックアドバイザーの資格がどのような資格なのかというと、その人に合った音楽を選ぶだけではなく、その相手の相談に乗るという資格になります。ですので、カウンセラー的な一面もあるのが、こちらのメンタル心理ミュージックアドバイザーの資格。音楽が好き、なおかつ、人の相談に乗るのが好きという人にはおすすめの資格になるのです。さらには、音楽療法と簡単な運動や、誰でもできるダンスなどを同時にするようにするとされにいいのです。音楽に合わせて体を動かすと、色々ないいことがあります。気分も明るくなりますし、生活に張りが出てくるのです。さらには、楽器を自分で演奏するだけではなく、楽器を演奏しながら自分で歌ってもいいのです。メンタル心理ミュージックアドバイザーはこちら

第2位 音楽療法インストラクター

どのような資格なのかというと、音楽が毎日の生活でどのよう役割を持っているのかということん注目をして、音楽をどのように治療に使ったらいいのか、音楽を利用すると、どうやって、人を癒やすことを出来るのかという、ことがあります。音楽療法インストラクターの資格は日本インストラクター協会主催の資格になるのです。どんな資格かというと、音楽で人を癒やすという歴史や、近代でどのような音楽療法が行われているのか?などなどを学ぶことができます。音楽で誰かを癒すという際には、リハビリ的な側面もあります。リハビリにもこれらの、音楽療法は色々といいのです。音楽療法インストラクターはこちら

第3位 音楽療法士

入院している患者さんなどを音楽で癒す仕事になるのです。実は音楽には人をリラックスさせたり、気持ちを鎮める効果が有るのです。日本ではまだまだメジャーではない音楽療法士ですが、これから、注目されるしかくになるでしょう。現在、医療関係で働いている人も、自分のスキルアップにこちらの資格を習得してみるといいかもしれませんね。実は今、音楽療法士の専門学校生などもあるんですよ。こちらの資格を習得した後に活躍できるのは、病院、幼稚園、学校などなどになります。ただ、まだまだ、音楽療法士の仕事は、発展途上なので、時分で、カリキュラムなどを作る必要があります。その意味では、色々なことを自分で考えてすることができる資格がこちらの音楽療法士の資格になるといえるでしょう。さらには、音楽療法士自信が自分で楽器を演奏することもあるのです。

音楽の資格がオススメ

実は医学的には、音楽というものは色々な、メリットが有るのです。どのようなメリットなのかというと、体をリラックスさせたり、不安を減少させたり、人との関係性をUP指せる効果が注目されているのです。そのな中で生まれたのが、これらの音楽療法関連の資格になります。音楽の資格には音楽で痛みを和らげるという特徴があるのです。音楽で生活をより良くするという音楽関連の資格を取得してみましょう。
音楽 音楽療法